Youtuber

あるごめとりいは東大と早稲田の高学歴!2浪で偏差値が28だった!

都市伝説や、未解決事件などを取り扱っているYoutuberで有名なのが「あるごめとりい」さんです。

毎回とても興味深いテーマをを話してくれるので、見ていて飽きないですよね!かなり沢山の知識を持っている「あるごめとりい」の2人ですが、実はかなりの高学歴だったんです!

なんと2人は東京大学と早稲田大学を卒業しているんだとか!

しかも偏差値28から2浪して合格したかなりの努力家なんです!

この記事ではそんな「あるごめとりい」の大学やプロフィール情報についてまとめていきます!

あるごめとりいのプロフィール!

あるごめとりいのメンバーは西江健司さんと斎藤正直さんの二人です。

2人もともなかなかすごい経歴を持っている方なので、早速プロフィールを見ていきましょう!

・西江健司さん

西江健司さんの画像

西江健司さんの出身大学は早稲田大学商学部です。

生年月日は1992年10月25日で現在は28歳です。(2021年2月時点)

そして、凄いのが、西江健司さんは早稲田大学でサークルを作ってしまったんです!「フラッシュモ部」というサークルを作り、そのサークルの初代幹事長として活動していました。

「フラッシュモ部」は200名以上が参加するマンモスサークルになったとのことなので、西江健司さんの凄さがとてもよく分かります。

また、西江健司さんは、早稲田大学の名物企画「早稲田王決定戦」で第14回と第15回のチャンピオンに輝いた経歴を持っています。

「早稲田王決定戦」早稲田愛を競って早稲田の頂点を決めるお祭りです。ステージ上で様々な企画にチャレンジするのですが、

「土の中の幼虫を口で探したり、体中に鎖を巻いて、そこから脱出したり…」と、かなりハードな内容ばかり!

早稲田愛を証明するためには過酷な試練を乗り越えないといけないようですね。。

・斎藤正直さん

斎藤正直さんの画像

斎藤正直さんは、なんと東京大学農学部・環境工学専修を卒業しています!

生年月日は1993年生まれで現在28歳です(2021年2月時点)

東大なのでかなり真面目な方なのかな?と思いきや、かなり奇抜な見た目をしていますよね笑

斎藤正直さんはYoutubeを始めた当初は普通に本名で活動していたのですが、その後降板し、おねえキャラの「闇病み子」さんとしてYoutubeに登場しています。

大学時代は野球でピッチャーをしていたようなので、スポーツマンでもあります。

西江健司は偏差値28から2浪して早稲田に合格した!

早稲田大学という超名門校に合格した西江健司さんですが、もともと頭が良かったわけではありません。

西江健司さんは元々偏差値28で、そこから2浪して早稲田大学に合格したのです。

その時の記録を「引きニートコミュ障偏差値28から早稲田に行く」という本にもまとめています。

「引きニートコミュ障 偏差値28から早稲田に行く」の本

西江健司さんは高校時代はコミュ障で、受験した大学に全部落ちてしまい、「早稲田大学に行けば何か変われるんじゃないか」と思い必死になって勉強したそうです。

そして、2浪の末見事早稲田大学に合格しました。高校卒業後は引きこもりニートになってずっと勉強していたようです。

2年かけて早稲田に合格するなんて、西江健司さんはかなりの努力家ですね!

あるごめとりいの斎藤正直さんのオネエはキャラ?

あるごめとりいのチャンネルで目を引くのがオネエキャラの斎藤正直さんです。紫色のカツラを被っていて、とても特徴的ですよね。

動画を見ていても仕草などが本当にオネエのように見えるので本当にオネエなのかと思ってしまうほどです笑

斎藤正直さんは自身がオネエになったことをお母さんにも報告しているようなのですが、これも冗談で報告している可能性もあります。。

ツイッターまでもオネエなのでもしかしたら本当にオネエなのかもしれませんね。このオネエキャラでずっと貫き通すのはかなり大変だと思うので笑

あるごめとりいはTBS退職後に株式会社panxy創設!

あるごめとりいの西江健司さんと斎藤正直さんは2017年にTBSに入社して2019年まで約2年間働いていました。

二人とも2017年入社の元TBS社員です。二人ともわずか2年しかTBSで働いていないにもかかわらず、様々な人気ドラマやバラエティの制作に携わっていました。

TBSの社員として働いていた時は「陸王」「爆報!THEフライデー」「日本レコード大賞」「マツコの知らない世界」など様々な人気番組を手がけていたそうです!

ここで培った知識やノウハウが現在のYoutube活動に活かされているのですね!

そして2人は2019年にTBSを退社して自分たちの会社を立ち上げます。それが株式会社pamxyです。

株式会社pamxyのロゴ

panxyという名前の由来は、

  • pain(原体験)
  • addict(夢中)
  • mania(熱狂)

の3つの要素にx(あなたの個性=変数)を足すとy(誰も見たことの無い新たな変数)が生まれるという意味になっているようです。

株式会社pamxyではこの理念を元に、今まで誰も見たことがないような新しい価値をどんどんと生み出して行くことをミッションとして掲げているようです。

あるごめとりいは年収2000万超え!?

YouTubeチャンネル登録者数約40万人(2021年2月時点)を誇る「あるごめとりい」ですが、その推定年収は2540万円と言われています。

あるごめとりいの画像

TBS退社直後はチャンネル登録者数が3000人程度で、貯金を取り崩して暮らしていたようなのですが、その後チャンネル登録者数も順調に増え2020年の6月時点で局員時代の収入は超えていたそうです。

TBSの社員は年収も高いと思いますが退職してわずか1年でその金額を超えてしまうのは驚きです!

今は稼いだ金額を事業にどんどん投資していて、会社を上場させることを目標に活動しているようです。

なんとシェアハウスに住んで週7で働いているんだとか!こういった姿からもやはり努力家なのが伝わってきますよね!

これからさらに事業を拡大して日本のエンターテイメント業界を牽引してくれることを期待しています!